全室南向きオーシャンビュー日間賀観光ホテルのお料理

TEL:0569-68-2211
宿泊予約
  • お電話でのお問い合わせはこちら。0569-68-2211
  • 交通案内
  • メニュー メニュー

お料理

ホーム > お料理トップ

最幸の料理は仕入れから始まる

魚は獲れる時期や、場所、漁法によってかわる
海と共に生きる漁師と料理人の信頼関係が料理を創る

春夏秋冬、驚くほど多種多彩な魚介が味わえるのが、豊かな海に囲まれた日間賀島の最大の魅力。島の代名詞としてすっかりお馴染みとなったたこやふぐだけでなく、季節ごとに違った魚、珍しい貝に出会えます。その魚介の「旬」に、最上の味を堪能してほしい。それが島人の願いです。

おいしい魚を
一番おいしく
味わう

同じ漁場でも、とれた場所や魚の扱い方で味が変わってくるもの。自慢の旬の魚介をもっともうまい状態で味わってほしい。食材は、同じ思いを共有するプロの漁師や仲買人から仕入れています。

仕入れた魚は、生簀に入れて落ち着かせてストレスをなくしています。魚介にとって最適な状態を維持するよう常に気を配り、管理を徹底しています。

そして、魚介のことを知り尽くした料理人が、魚介のよさを最大限に引き出した料理の数々。そして、それらを一番おいしく味わえる、島ならではの食べ方を追求しています。

日間賀島のこだわり素材

知多半島は魚介だけではなく、農産物や醸造品も豊富です。
旬の野菜をお料理に使うことで日間賀島で獲れた新鮮な魚介の味を引き立てます。

知多野菜
気候温暖な知多半島は農産物も豊富。
ほどよい日照時間と寒暖のさが野菜をさらにおいしくします。
醸造品
味噌やたまり、酢、魚醤など知多半島は醸造品の宝庫です。魚介の味をより引き立てる名脇役です。

全国有数の豊かな漁業で
獲れる旬の魚介

日間賀島を取り囲むのは、川が運んだ栄養分によって多彩な魚介類が育まれる、豊かな海。
三河湾、伊勢湾、そして遠州灘から水揚げされた魚介は最高においしいと、地元の人々も自負しています。

  • 春の魚

    シャコ
    【その他の魚介】
    平貝・カレイ・メバル・サヨリ・しらす・本ミル・白ミル・アサリ・赤車海老・伊勢海老
  • 夏の魚

    バフンウニ
    【その他の魚介】
    夏鱧・穴子・あおりいか・いさき・岩かき・たこ・あわび・伊勢海老
  • 秋の魚

    真鯛
    【その他の魚介】
    渡り蟹・初ふぐ・かわはぎ・剣先いか・車海老
  • 冬の魚

    ふぐ料理
    【ふぐ料理】
    てっさ・てっちり・唐揚げ・魚醤焼き・焼き白子・白子寿司・ふぐ雑炊

魚介の情報(随時更新)

島ならではの朝食バイキング

島ならではの朝食バイキング

朝食は、地元の味を好きなだけ楽しめるバイキングスタイル。料理人みずから焼いてくれる片口イワシの干物、手作り豆腐、たこはんぺい、しらすなど、ごはんが進むおかずがたくさん並びます。食後はテラスでフリードリンクをお楽しみください。

閉じる
このページの先頭へ